トップページ > お客様より怒られた体験

お客様より怒られた体験

"転職サイトの営業職をしていたときの話です。

当時、営業職を経験してみたいという理由のみで
入社した会社は、転職サイトを運営してみました。

大手のものではなく、知名度の低いサイトでした。

初めての営業職ということで
知名度を重要視せずに入社してしまい、
アポ取りではガチャ切りされる、訪問しても知らないサイトだからと売るのに一苦労していました。

それでも買ってくれるお客さんもいて
ある日、建設業界のとある会長さんとアポが取れました。

訪問した先では、なぜか、奥さんの愚痴から始まり
なんと趣味が、デリ嬢を呼んで近くのホテルで楽しむということまで話はじめました。

そんなくだらない話を聞きながらもなんとか受注を頂きました。

しかし、知名度が低いサイトだったので、応募数はまったく集まらず。

それでも継続の提案を上司から進めてこいと言われ訪問しました。

訪問するやいなや、
「詐欺だ!」
と言われ謝るも許してもらえず
ひたすら頭を下げていました。
あげくの果てには
「近くのホテルに一緒に行ったら許してやる」
と言ってきました。

すぐに上司と約束している訪問があることを伝え
なんとかその場をしのぎました。

応募が集まらず怒られることはよくありましたが
露骨に身体で払えと言ってくる人は見たことがなく
ドラマの世界のように思えました。

今でも一番印象に残っている
お客さんに怒られた体験です。"

関連情報一覧

マニュアル読んでください!でも「申し訳ございません」