トップページ > 子供の頃の夢と現在の仕事や目標

子供の頃の夢と現在の仕事や目標

" 私は子供の頃はお花屋さんになりたいと思っていましたが、今の仕事はアパレルの一般事務です。
子供の頃は綺麗なお花に囲まれて働くことに憧れたり、とても可愛い仕事だと思っていたのでお花屋さんになりたいと思っていました。
しかし、私は手荒れもひどく土日休みの仕事の方が友達との予定も合わせやすいので、今の仕事に就くことを決めました。
今の仕事は服が大好きで始めたことでもありますし、大学の経営学部で学んだことを活かせるので、この仕事に就いて良かったと思います。
綺麗なお花が好きだという気持ちは子供の頃も今も変わらないので、習い事としてプリザーブドフラワーを習っています。
自分の家に作品が増えていくのは嬉しいです。
今は別の仕事をしていますが、例えば結婚したあとにでも、プリザーブドフラワーで作ったものを販売するような仕事もしてみたいなと考えています。
そういったことで、多少形としては異なりますが、子供の頃の夢も叶えたいです。"

関連情報一覧

夢と現実