トップページ > 将来のニーズ

将来のニーズ

高齢化社会に伴い、これから益々活躍の場が増えてきます
年を取るほど、歯に対する問題はでてきますし
実際、年齢とともに歯のない老人の割合は高いです

入れ歯のほかに健康を保つための検診や予防の回数も増え
つづけるので、歯科修復物の需要は高まる一方ですね


日本の技術は世界的にもすばらしいのですが、海外での
最先端技術を学びたいという人もいますし

アメリカ、ドイツ、カナダ、オーストラリア、イタリア、スイスなど
海外で活躍する人が、これから益々増えていくでしょう

外国では、歯科技工士の認知度が高いといいますか
社会的地位があって、尊敬される職業の内のひとつですね

そのため収入も日本よりかなり高いのも事実ですね

ドイツでは、マイスターと呼ばれる称号(ドイツの国家資格)
もあるぐらいですから

日本の技術は世界からも注目を集めているのですが
やはり歯科技工士に対する日本の認知度の低さは
海外のそれに比べて格段の差がありますね

関連情報一覧

派遣会社で求人を探すために派遣に30代から登録しました。

歯科技工士が手がける分野