トップページ > 歯科技工士に想いを抱いている人

歯科技工士に想いを抱いている人

歯の治療のために歯医者さんに通って、歯科技工士の仕事を
子供の頃から知ったり、今の時代インターネットなどで
情報は手に入りやすいですから歯科技工士の存在を知って
いる人はいるでしょう

また、家の人が歯科技工の仕事をしているということで
憧れていて、中学生や高校生うちから進路を決めているなど

歯科技工士という職業を早くから知って仕事をしたいと
思っていることは、大変すばらしい事だと思います


または社会人の人で、将来に対しての不安があるとか
学生の頃は、何になりたいか思い浮かばなかったとか
どういう風にしていけばなれるのか、なりかたが
分からなかったなど、いろいろあると思います

今と違って情報を得られる手段が少なかったでしょうから

ものをつくるのが好きなら、コツコツとつくり上げる喜びを
もっているなら、美術の授業でやる石膏や彫刻が好きなら

手先が器用でなくても、それぐらい熱中することができるなら

本当になりたいと思ったなら、そして覚悟があるなら
チャレンジしてみるのも・・・いいかもしれませんね

ただその前に確認をする事をお勧めします

できれば歯科技工士の人に会って、話を聞くのがいいのですが
歯科技工所へ行って見学させてもらうとか歯医者さんに行って
話を聞くとか、歯科技工士に関する本や雑誌をみて参考にして

養成校での勉強はもの凄くハードだということも忘れずに

2年ないし3年の時間と費用を費やしてでも、なりたいと
想う決意がかたいなら、夢を掴みにいって下さい


一生に一度しかない人生ですから

関連情報一覧

卒後研修