トップページ > 学校に入ることができるのは

学校に入ることができるのは

歯科技工士養成施設に入学
高校を卒業した者か、それと同等の学力が
あると認められた者に限ります

入学試験があり学校によって違いがありますが
国語、英語、理科、作文、適正試験、面接なども
あります

他に工作や彫刻などの実技試験もできるように
準備しておくといいですね

一、入試に必要なものを準備します

入学願書、写真、健康診断書、調査書、成績証明書
卒業証明書などがあります

用意するのに時間のかかるものや複数いるものは
早めに用意をしておきます

一、試験日程の確認
入試期間は大体11月から2月頃にかけて
行なわれます

一次試験では学科試験、二次試験では面接や論文
実技試験のあるところ

学科試験については、
国語、理科、英語、数学

面接や論文については
自己アピールができるように、志望理由や
何故なりたいのかなど明確に言えるように
練習しておきます

論文では、考え方や文章能力をみられますから
文章の書き方や構成を考えて、書けるように
練習しておきます

実技試験があれば、粘土や彫刻を使って
手先の動きを確認されます

関連情報一覧

歯科技工士になるための順序