看護師、看護士試験のための基礎知識

トップ > 介護老人保険施設・社会福祉施設

介護老人保険施設・社会福祉施設

介護老人保険施設・社会福祉施設
高齢社会にともないこういった事業所も増えて
きたため、こちらの就業者も伸びてきています

病気でないため治療の必要がないのですが
看護は必要な人たちの支援をすることになりますね

これも幅が広く、常に介護が必要なところを
特別養護老人ホームがあります

通って、リハビリをするためのデイケアもあります
他に老人介護支援センター、老人日帰り介護施設など

障害をもつ人のための施設では、障害の内容によりますが

例えば、身体障害者授産施設、視覚障害者更生施設、
知的障害者授産施設、精神障害者授産施設
肢体不自由者更生施設、重度身体障害者更生援護施設など


子供の場合は、児童福祉施設と分類

保育所、重症心身障害児施設、知的障害児施設
肢体不自由児施設、肢体不自由児通園施設など

関連エントリー

ページ上に戻る

トップ

看護師について

看護師免許取得者の職場

看護師の生活環境

看護師資格への目標設定

職場環境のお話

その他の資格

サイトについて

仕事の話

リンク

病院について