看護師、看護士試験のための基礎知識

トップ > 看護師とは

看護師とは

人の命や健康を守ることや誕生から死を看取ることまで
社会貢献ができる専門職です

病人やけが人だけでなく妊婦、回復した人、健康な人も
含めた「人」を対象に病気の予防、健康管理のための
情報やサービスを提供する仕事ですね

生まれた時から死に至るまでの全ての人の健康をサポート
療養中の世話、診療の補助といったことですが

人それぞれによって状況は違うわけですから
援助といった事から準備まで、さまざまの事を
こなしていかないといけないですね


例えば、診療、手術に必要な物の準備、道具の消毒
治療をするための環境づくりから

身体的、精神的サポートから環境のサポート、セルフケアのサポート
リハビリ、不安や恐怖心を聞いてあげる

診療の説明・確認、情報集め、病室、寝床、食事などの環境整理
安全確認、安全管理、事故防止、助言、休息と睡眠、清掃洗浄など


チームプレー、チームワークも必要ですね
ひとりで働くことはなく、常に多人数での勤務になります

看護師以外に准看護師、保健師、助産師、看護助手
といった看護専門の業務での連携

24時間ですから、交代で時間帯を協力して
いかないといけません

組織により命令系統がはっきりとしているため
チームプレーでこなしていきます

医師との業務はもちろんのこと、専門分野では
リハビリテーション(言語聴覚士、理学療法士、作業療法士)
栄養士、臨床検査技師、診療放射線技師、ケース・ワーカーなど

関連エントリー

ぜひご覧いただきたいバーチャルオフィスおまとめblog 【 東京でも格安オフィスを持てる! 】がこちらです。

ページ上に戻る

トップ

看護師について

看護師免許取得者の職場

看護師の生活環境

看護師資格への目標設定

職場環境のお話

その他の資格

サイトについて

仕事の話

リンク

病院について